忍者ブログ

fayoruoia

塗り薬の中にも、勃起力を高めて、精力を復活させることが

勃起力を高める塗り薬

塗り薬の中にも、勃起力を高めて、精力を復活させることができます。強力ラールと呼ばれるものです。

 

これにはテストステロンという男性ホルモンが入っていて、睾丸に直接塗り込むことによって、体内に吸収され、分泌が低下した男性ホルモンを補うことができます。

 

同じ男性ホルモンでも飲み薬とは違い、糖尿病の人にも安心して使えることが特徴です。

 

しかし、前立腺肥大の人や、皮膚がかぶれやすい人には使用することができません。

 

それに、間違っても亀頭に塗ってはいけません。これには塩酸ジプカイン・塩酸プロカインと言う治ビレ薬が入っているので、しびれて感覚がなくなり、感度も鈍って勃起したのに逆に萎えてしまうことがあるのです。

 

また、この強力ラールは治療目的でも使用できます。毎日規則正しく男性ホルモンを外部から補うことにより、その分泌が促されて、ついには正常な働きに戻るのです。

 

治療目的の場合は、性行為をするしないにかかわらず、毎日睾丸に直接塗り込むようにしてください。

 

治療薬としての強精剤

 

目の前に迫っている夫婦の営みのためと言うよりも、腰を落ち着けてじっくりと精力減退・勃起不全を直したいという人もいます。

 

そのためには、自然治癒力も高める必要があるので、滋養強壮剤を毎日服用することが基本となります。

 

性機能が全く反応しないという人の場合は、治療薬としてヨヒンビン製剤を服用する方法があります。このような人は、たとえヨヒンビン製剤を飲んだからと言って、すぐに性力が復活するとは限りません。

 

毎日規則正しく服用することによってはじめて復活し、一度復活したことで、再び機能が正常に戻るということがあるのです。

 

ヨヒンビン威哥王製剤はある種の興奮剤ですので、動機も高まります。心臓が弱い人は、米に津服用することは控えた方がいいでしょう。

 

そこで心臓に自信がない人は男性ホルモン製剤を服用するようにしてください。ただし、内服用の男性ホルモン製剤の場合、価格が高額ですので、毎日服用するには金銭的負担が大きくなります。カプセルや錠剤のものでも十分に効果を期待できるので検討してみてください。

 

薬局で販売している男性ホルモン製剤には金蛇精糖衣錠・プリズマホルモン錠・延寿回生・活力Mなどがあります。
これらの取扱説明書に従って、毎日規則正しく服用してください。

 

しかし、シアリス 通販糖尿病や前立腺肥大の人には服用することができませんので、注意が必要です。

 

もちろん、これらの強精薬単独の服用もいいですが、より確実にするためには滋養強壮剤などと組み合わせて服用することがいいです。

 

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R